メニュー
公開求人

監査およびアシュアランス、コンサルティング等のサービス会社でのデジタルマーケティングスタッフの求人

PwC Japan合同会社

求人ID:1225407

募集継続中

社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する

PwC Japanグループは、「社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する」というPwCの世界共通のPurpose(存在意義)のもと、約9,400人のメンバーが協働しながらさまざまなプロフェッショナルサービスを提供しています。

監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務そして法務など、皆さんの多様なスキルと経験、そして可能性を試していただけるフィールドはさまざまです。世界155カ国に及ぶPwCグローバルネットワークを通じ、海外に飛躍していただく機会も豊富です。

ぜひ、PwCで働いてみませんか。私たちのPurpose(存在意義)とValues(価値観)に共感いただける、活力溢れる方々のご応募をお待ちしています。

求人情報

職種
デジタルマーケティングスタッフ
ポジション
担当者
配属部署
マーケティング部門
採用人数
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
600〜850万円 ※ご経験によります。
仕事内容
担当業務は以下の通りです。

■MAツール管理
・MAの管理者としてツールの設定やテンプレート作成、アカウント管理などの運用を行う。
・リードデータを最新に保つべくクレンジングを定期的に実施し、データの鮮度を保つメンテナンスを行う。
・GDPR対応等グローバルポリシーを踏まえ、データのOpt-in化を推進する。
・Opt-outデータを定期的にグローバルへシェアする。

■MAツール活用
・MAを活用したきめの細かいコミュニケーション/キャンペーンプランをイベントチームやウェブチーム、パブリケーションチームと連携しながら企画・実施し、カスタマーエクスペリエンスの質を高めることでブランドの差別化に貢献する(たとえばイベント登録システムの導入やターゲティング精度の高いメルマガ配信など)。
・カスタマージャーニーマップに基づいたデジタルマーケティングキャンペーンの実施。
・イベント案内やメルマガをはじめとするさまざまなマーケティングキャンペーンのレスポンス率やクリックレートなどを分析・レポート作成する。

■DX推進
・専門性を生かしながらMarketsのあらゆるコミュニケーションチャネルのデジタル活用やDX化をサポートする。
必要スキル
■求めているスキル・経験
・MAの企画・運用経験
・MAツールの仕様に対する深い理解
・MAを活用するマーケティングプロモーション活動(イベントやメルマガなど)の目的やプロセスに対する理解
・ツールの分析機能を駆使した分析力とニーズに応じた適切なレポート作成能力
・積極的にチーム外のステークホルダーとのネットワークや関係構築ができる
・英語力ーグローバルの動向を正確に把握し、連携していくための情報収集ができる
・複数のプロジェクトやタスクを同時並行かつ円滑に遂行するためのスケジュール管理能力と調整能力

■人物像など
・セルフスターター
・既存の仕事の進め方や慣習にとらわれず、課題発見と改善に熱心である
・スピードの速い業務環境やプレッシャーを成長機会と捉え、新たなチャレンジを楽しめる
・ビジネストレンドやデジタルトレンドに対する強い関心を持ち、常に最新知識の習得に努める
・マーケティングコミュニケーション業務に関して、少なくとも一つの専門性を有している
・自ら業務範囲を限定したり、業務のたらい回しをすることなく、クライアントを積極的にサポートすることを厭わない
・コミュニケーション力に秀でている
就業場所
東京都
就業形態
正社員
企業概要
複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、当グループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させサービスを提供しています。
休日休暇
完全週休2日制
有給休暇
特別休暇
年末年始休暇
慶弔休暇
----------------------
【年次有給休暇】
入社初年度から(最大)20日間の有給休暇の付与、5日間のリフレッシュ休暇が付与されます。

【特別有給休暇】
年次有給休暇とは別に以下の特別休暇を用意しています。
結婚休暇、子女結婚休暇、忌引休暇、災害休暇、交通遮断休暇、特別試験休暇、ボランティア休暇(1年度に1日間)、出産休暇、配偶者出産休暇、育児・介護特別休暇(有給15営業日・無給5営業日)、子の看護休暇(1年度に5日間)、傷病休暇(最大有給40日間※勤続3年以上の場合)
待遇・福利厚生
社会保険制度あり
確定拠出年金制度
研修あり
----------------------
<その他待遇・福利厚生>
PwC健康保険組合/カフェテリアプラン/健康維持のための諸制度/確定拠出年金制度/公認会計士企業年金基金/語学学習支援制度/資格取得支援制度/PwC Funs活動
企業PR
複雑化・多様化する企業の経営課題に対し、当グループでは、監査およびアシュアランス、コンサルティング、ディールアドバイザリー、税務、そして法務における卓越した専門性を結集し、それらを有機的に協働させサービスを提供しています。
インタビュー
備考
関連キーワード
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください

企業情報

企業名
PwC Japanグループ
住所
東京都 千代田区 大手町1-1-1 大手町パークビルディング
資本金
10百万円
設立年月
2006年6月
代表者氏名
代表執行役 木村 浩一郎
事業内容
■事業内容: 日本におけるPwCメンバーファーム向けの人事、総務、経理、マーケティング、ITなどに関わるコーポレート業務
従業員数
8100名
平均勤続年数


転職求人を検索