メニュー

大手外資系コンサルティングファームでの事業戦略・機能戦略コンサルの幹部候補生(DXコンサルタント志望者向け)
求人ID:1226590

募集継続中

転職求人情報

職種

事業戦略・機能戦略コンサルの幹部候補生(DXコンサルタント志望者向け)

ポジション

Consultant / Senior Consultant / Manager

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

仕事内容

当部門は、事業戦略の策定から最新デジタル技術の活用企画立案、グローバルにおける顧客体験、従業員体験、および経営の中枢にかかわる業務の抜本的見直しなど、企業にとってクリティカルな命題を解決する支援をするため、日々最先端のソリューションを用いて顧客の経営層と向き合っています。

我々は、グローバルチームの一員として、『圧倒的な戦略実現力に拘る、サステナブルな競争優位実現の戦略パートナー』を目指しています。
 
実現力の高い戦略の要件とは、以下の4つです。
1. 企業や事業の戦略方向性を示していること(旧来の戦略)
2. その達成に向けた「企業全体のあるべきOperating Model(変革要素の全体構造整合性と個々要素の変革方針)」が描かれていること
3. Operating Modelの推進を確実なものとしていくイネーブラーとして「Digital Technologyの在り方、それを包含したTech Architecture」まで整合立てられていること
4. 不確実な時代において必須な戦略実現において障壁となるであろう「リスク要素」と「その極小化方策・態勢」までが組み込まれていること

加えて、上記の策定自体をゴールとせず、プロジェクトがどの領域から始まろうとも・どのような領域にわたっても、当社グループ各専門部隊を巻き込みながら、戦略シナリオ実現をリードし続けることに拘ります。

例えば、仮に、業務やシステムにおける特定の変革テーマから支援開始になったとしても、その範囲に過度に縛られることなく、本当にクライアントに価値とインパクトがある改革とするため、全社での変革を生み出す提案を行うことを目指します。

それを実現するために必要な思考・行動様式として我々が拘るのは、クライアントから提示された方針や課題に関しても、「Why=なぜそれが必要なのか?その戦略意図は?」レベルから問い直す、ということです。
コンサルタントとしては、「What=何が課題なのか?」や「How=どのように解決するか」も当然重要です。ただ、それ以上に、Whyをこちらから明示的に問い直し、議論と肚落ちを促してから進めることが、クライアントが潜在的に意識していることや暗黙の前提などといった戦略実現段階で大きくボトルネックとして顕在化する要素を炙り出し、戦略の実現力を左右すると考えます。
また、スキル領域の面では、単なる戦略コンサルタントや業務コンサルタントといった限定的な領域ではなく、真にCxOのパートナーとなり得る、つまり、経営機能全体を捉えた上で改革レバーを特定し、全社に改革のうねりを生み出していける「真の経営コンサルタント集団」を標榜しています。

【職務内容例:DXコンサルタント】
●DX(デジタルトランスフォーメーション)推進
デジタル戦略策定から、デジタル施策推進までのStart to Endの一貫性のある幅広いDX推進の実施。デジタル技術を駆使し、クライアントのビジネスモデル・事業構造・業務オペレーション見直すことによる業務効率化・提供価値向上を目指した変革の実施。
●デジタル施策の導入推進
最先端技術(AI(深層学習/機械学習,自然言語処理,画像認識処理,等),BPMS,RPA,AI-OCR,プロセスマイニング,データアナリティクス,IoT,XR,5G,クラウド,等)のデジタル技術を活用した業務効率化・自動化・働き方改革をテーマとした業務革新
●バックオフィス・シェアードサービス改革 グローバル化・再編・M&A等に伴う国内外シェアードサービスセンター構想立案から、デジタル技術を駆使した業務のIA(Intelligent Automation)化、その導入実行支援等のプロジェクト実施

【具体的な案件】
●DX推進最適化に向けたロードマップ策定(アセスメント含む)
・CEO、COOと協働するサービス
・企業のDXへの向き合い方から伴走して汗をかき、考え抜く
・DXに一律の正解はない。クライアント毎に目指すべき最適なDXの方向性が存在する。DXのロードマップを導出するアセスメント(デジタル成熟度診断)及び、ロードマップ策定の実施
●DXMO(デジタルトランスフォーメーション・マネジメント・オフィス)の構築
・主にCOOを支援するサービス
・DXを「自分事」にする。自社中にDXを強力にする部門が求められる
・クライアントのDXを強力かつ最適に推進するためのクライアント内のデジタルマネジメントオフィスの設計・組成、及び推進支援の実施
●DX-BPOの戦略策定・実行
・DXの社会浸透によりBPOの在り方も変化している
・業務プロセスの「DX化」と「BPO」をハイブリッドに組み合わせた「DX-BPO」の「戦略策定〜計画〜設計〜移行(トランジッション)〜運用改善」までのTotalなBPO推進支援の実施
●DX-SSCの戦略策定・実行
・社内外の環境は大きく変化。従来のSSC強化の取り組みの延長線でなく、新たに、かつこれまで以上のスピードでSSCの改革が求められる
・「DX-SSC移行」〜「DX-SSC本格稼働」〜「DX-SSC高度化」に至るまでの、「構想(計画)策定」、「業務効率化」、「業務運用」、「ノウハウ蓄積・集約」、「DX-SSCコンサル育成」のTotalな推進支援の実施
●CIOの経営管理改革の推進支援の実行
・市場環境の激変に伴い、企業に利益確保と事業構造転換が求められる中、コスト構造改革が脚光を浴びている。コストセンター化してしまっているIT部門をビジネス貢献できる組織へ変革させ、CIOの意思決定高度化及び、IT部門経営改革を実現する
・「ITコスト管理自動化」、「ITコスト適正化」、「ITコスト管理高度」の支援実施

【役割及び責任】
<コンサルタント及びシニアコンサルタント>
上記のプロジェクトに参画頂き、業務分析、課題抽出・課題解決の論点出し、デジタル技術に関する情報収集・検証や、PoCおよび実現定着化を図るための仕組みを構築することにおいて、中心的な役割を担っていただきます。 海外チームと積極的にコラボレーションしプロジェクトを遂行する機会や、海外におけるプロジェクトで活躍いただく機会もあります。

必要スキル

※社会人3年未満コンサル未経験者不可

【業務経験(以下のいずれかのご経験が必須)】
●クライアントサービススキル・経験
・クライアントに直接フェーシングし、クライアント要望に対するサービス提供をした経験(1年以上)及びそのスキル
●システム基礎スキル・経験
・システムに関するいずれかの経験(1年以上)及びそのスキル
 ※Totalで(システム要件定義、システム開発・テスト、システム運用保守)
●テクノロジーに対する強い関心
・最先端のテクノロジーや、そのテクノロジーを用いたビジネスケースを率先して学習・習得していく姿勢
●コンサルティングスキル全般
・プレゼンテーションスキル(クライアント先にて提案・プレゼンテーション経験あり)
・論理的思考
・プロジェクトマネジメントの経験
●マネジメントスキル
・3人以上のスタッフをチームリーダーとして管理/推進し、チームとしてのパフォーマンスを最大限発揮した経験
●MS Power Point、MS Excel、MS Wordスキル
●日本語N1相当

【その他評価されるご経験】
●DX推進経験
・クライアントに対するDX推進に係るサービス提案、設計、導入経験(DXに係るアセスメント、構想策定、ガバナンス構築、プロセス構築、各種デジタルサービス導入、チェンジマネジメントの経験を想定)
●BPO/SSCの推進経験
・BPO/SSCの構想策定から移行(トランジッション)までの実行推進の経験
●最先端技術を活用した業務改善経験
・以下のいずれかを活用した業務改善の推進経験
 - 最先端技術(AI(深層学習/機械学習,自然言語処理,画像認識処理,等),BPMS,RPA,AI-OCR,プロセスマイニング,データアナリティクス,IoT,XR,5G,クラウド,等)
●BPR(業務改革)経験
・コンサルティング業界でのバックオフィス業務関連プロジェクトにおけるクライアントの業務アセスメント経験(経理、人事、調達、コールセンターなど)
 ※アセスメントの経験とは、アセスメント/Due Diligence実施、導入に向けたwork round検討(ギャップ解消の施策検討)、ビジネスケース策定、導入計画への落とし込みなどを、深い業務知識と共にクライアントに対して実行することを想定
●コンサルティング業界での全社戦略策定・実行支援および事業戦略策定・実行支援に関するプロジェクト経験
●プロジェクト管理計画の立案やPMO(決まったスケジュールを追うのではなく、何を以ってプロジェクトを管理すべきか、潜在的なリスクやその対応にまで踏み込み、プロジェクト経営の視点を持って臨める)リードの経験
●英語語学力(会話及び読解双方ともにビジネスレベル以上):TOEIC目安 880点以上

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

外資系総合コンサルティングファーム

企業概要

大手監査法人系総合コンサルティングファーム。特にテクノロジーをベースとしたコンサルティングやリスク領域に強みを持つ。

企業PR

外資系コンサルティングファームでありながら、日系寄りの落ち着いた文化をもつ稀有なファーム。ご入社された方の長期就業も重視。

業務カテゴリ

備考

※外国籍の方も日本語CV必須とさせて頂きます/Japanese CV required for non-Japanese candidates
※業務によって地方を含む顧客に常駐する場合があります
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください