メニュー

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社

求人ID:1234693
公開求人 募集継続中

Humanismに立脚し、RomanticismとRealismの両立を目指す。

■企業使命
プロフェッショナルチームが常にベストを提供し、お客様の成功に貢献します。
社会が有する知的資源の融合を主導し、社会のさらなる可能性を追求します。
そのために、お客様の繁栄と社会の発展に貢献する、インフルエンシャル・フォースを目指します

■経営方針
複合的な事業分野と内外ネットワークの有機的活用により、総合シンクタンク機能を発揮します。
多様な人材が集い、仕事を通じて切磋琢磨し自己実現を図る、魅力ある知的集団を形成します。
現場の活力と情報を生かしながら、戦略的かつ整合性のとれた展開ができる組織運営を行います。
グループ各社との連携を深め、グループ全体のプレゼンス向上に貢献します。
公正中立で、透明性が高い経営を行い、持続的かつ自立的に発展できる収益基盤を確立します。

■行動指針
~3つの挑戦(情熱・最善・研鑽)と2つの約束(協働・倫理)~

真のプロフェッショナル集団として、
【情熱】 高い志と情熱をもって、未来を先取る価値創造に果敢に挑戦します。
【最善】 常にお客様のために最善を尽くし、期待を超える付加価値を提供します。
【研鑚】 一流の気概をもって自ら研鑚に努め、知見を共有して仲間の成長に貢献します。
【協働】 互いの信頼と尊重に基づき協働し、組織として相乗効果を発揮します。
【倫理】 公正中立の立場で高い倫理観を持ち、社会的規範に則った行動をします。

当社は三菱UFJフィナンシャル・グループの一員として「MUFG行動規範」に基づき活動しています。

求人情報

職種
スマートシティ(政策研究)担当
ポジション
担当者
配属部署
ソーシャルインパクト・パートナーシップ事業部
採用人数
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
600万円〜1500万円程度
仕事内容
デジタル技術を使って社会課題を解決、生活を便利にし、市民にとって真に暮らしやすいまちづくりを目指すスマートシティの取組が世界中で注目されています。日本においても全国各地で取組が進められ、先進的な事例も出始めている一方で、持続的な推進や運営の実現には、デジタル技術の活用や浸透を前提とした新しい政治・経済・社会のあり方や解決すべき課題が多くあることについても認識が広がってきています。
本件募集職務においては、これらの政治・経済・社会の課題に対して、一般社団法人スマートシティインスティテュートや、国内・海外の行政機関や大学、民間企業・諸団体と密に連携を取りながら、市民中心のスマートシティやデジタルガバメント、規制改革、人材育成、産官学民連携の推進、地域イノベーションの促進など多岐に渡るテーマについて、調査研究し、その結果を提言として世界に発信、あるいはクライアントに提供することを通じて社会の発展に貢献することミッションとしています。

◇主な業務
(1)スマートシティ関連政策に関する調査プロジェクトのリード、調査担当
(2)Liveable and Well-being City指標の開発研究者(市民の幸福度や暮らしやすさに関する枠組みの設計、仮説検討、データ収集、統計分析、レポート作成等)。

◇主なクライアント
中央官庁(内閣府、経済産業省、国土交通省、総務省ほか)、地方自治体、スマートシティ領域での事業展開を考えている大企業など

【プロジェクト事例】
・スマートシティインスティテュート:研究テーマの企画・研究推進、講演・シンポジウム・ウェビナー等を通じた情報・提言発信

・スマートシティインスティテュート:LWC指標開発
一般社団法人スマートシティ・インスティテュート|パイロット自治体募集「Liveable Well-Being Cityの指標(β版)」 (sci-japan.or.jp)

・スマートシティインスティテュート:スマートシティアーキテクト育成プログラム開発
・中央官庁:各種委員会活動等
・地方自治体:スーパーシティ/スマートシティ戦略や計画のアドバイザー
・地方自治体:アジア・スマートシティ会議の企画運営支援
・大企業:スマートシティ戦略策定・実行支援コンサルティング

【この仕事で得られるもの】
・デジタルテクノロジーと多様な主体のガバナンスを活用した社会課題解決や人々の暮らし方のアップデートを実現するデジタルガバメント・スマートシティ領域における調査研究・コンサルティング業務を通じた知的専門性の獲得。
・主要官庁・民間企業との交渉経験。
・国内・海外の行政官、学者、学識経験者、プロフェッショナルな専門家・企業人など幅広く専門性の高い知見を持った方々との協働研究の機会を通じた知的興奮と知的生産性向上、産学官に跨る高度なプロジェクトの企画運営ノウハウの蓄積や人的ネットワークの拡大。
必要スキル
【必須条件】
・職務経歴3年程度以上
・下記よりいずれかのご経験
 -博士・修士課程等での専門的な研究実績
 -官庁における実務経験3年以上
 -シンクタンク、コンサルタントとしての実務経験3年以上
  -事業会社での企画業務、データサイエンティスト、クォンツなどの実務経験3年以上
  
【歓迎条件・求める人材像】
・統計的分析フレームワークの設計・実装能力
・基礎的な英語力(読・書・聴・話)。英語での調査ができると望ましい
・理系修士修了者歓迎
・政治・経済・理系(統計アプローチ)のバックグラウンドがあると望ましい
・社内外の関係者との適切なコミュニケーションを図りつつ、チームで協力して課題解決に取組める方
・論理的思考に加えデザインやアートなどの創造的思考を有する方
・既存の知識にとらわれずに、指数関数的に変化しつつある破壊的イノベーションの環境下で、新しい知の体系を構築するために「学ぶ能力」を重視する方
・クライアントに対して必ず成果を出すという強い意志がある方(顧客志向)
・日本、世界を技術や新たな価値観でより良いシステムに導いていくという高い視座と熱意がある方(社会システム志向)
・困難・不透明な問いに対しても粘り強く答え探し進める意思・スキルをお持ちの方、また一つのことをやり遂げるという揺るぎない胆力をお持ちの方
就業場所
東京都
就業形態
正社員または契約社員
企業概要
メガバンク系列のシンクタンク・コンサルティングファーム。 事業戦略、人事・組織、IR等各種コンサルティング及び政策立案に係る調査等のサービスを提供しています。
休日休暇
完全週休2日制
特別休暇
GW休暇
妊婦特別休暇
----------------------
完全週休2日制、他に功労休暇、積立休暇、看護・介護休暇、短縮時間勤務等、多様な勤務形態を整備
待遇
社会保険制度あり
研修あり
住宅手当
福利厚生施設利用制度
----------------------
財形貯蓄・利子補給制度、住宅諸制度 (家賃補助制度・住宅借入利子補給制度)、企業型確定拠出年金制度福利、福利厚生サービス会員 (ベネフィット・ステーション)、在宅保育(ベビーシッター)サービス補助、災害特別貸付制度・奨学資金貸付制度、慶弔・見舞金、団体定期保険制度、クラブ活動 など
企業PR
メガバンクグループのネットワークを活かした案件のソーシングが可能。他コンサルティング会社に比べても働き方の自由度が高く、日系の安定性とコンサルティングファームのチャレンジ精神を併せ持つ。
インタビュー


備考
関連キーワード
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください

入社までの流れ

書類選考
筆記試験
1次面接
現場のマネージャークラス
2次面接
現場の部長クラス
3次面接
ユニット長と人事担当者

企業情報

企業名
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
住所
東京 港区 虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
資本金
20億6000万円
設立年月
2006年2月
代表者氏名
代表取締役社長 池田 雅一
事業内容
コンサルティング事業 政策研究事業 人材開発事業 会員事業 マクロ経済調査
従業員数
約1,010名(2021年6月1日現在)
平均勤続年数