メニュー

大手電機メーカーグループでの排熱利用型吸収式冷凍機導入推進の事業企画
求人ID:1262453

募集継続中

転職求人情報

職種

排熱利用型吸収式冷凍機導入推進の事業企画

ポジション

担当者〜

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

仕事内容

●担当業務と役割
主な担当業務は、システムコンサルティングを行うため、構成機器の協業先との企画・調整業務。事業の企画検討、計画立案です。
新築及び既存空調熱源設備システムで省エネ化やCO2排出量削減を目的にコジェネレーション+廃熱利用型吸収式冷凍機の提案を行うため、企画するシステムを構成する機器メーカや施工会社連携などの調整・関係構築を行う。
バイオマスなどは、推進する団体や自治体などとの関係つくりも重要となり、その業務にあたる。

●具体的な仕事内容
・コージェネレーション、熱源システムの協業先との調整、関係構築
・コンサル、推進団体、自治体などとの連携
・販売、サービス含めたトータルソリューション提供形態の検討
・バイオマス関連企業との協業
・廃熱利用吸収式冷凍機及びコジェネシステムの市場PR

●この仕事を通じて得られること
・カーボンニュートラルに向けて、エネルギー問題の一翼を担っていることを実感でき、施主へ直接提案することで、お客様に省CO2ソリューションをお届けできる喜びに繋がります。
・廃熱(捨てている熱)を冷熱変換し空調熱源として利用することで、省エネ/省CO2による社会貢献を実感できます。
・まずは日本国内での活動によって事業を確立していきますが、将来はグローバルに向けた事業展開も可能。事業を創生していくメンバーとして活躍できるポジションです。

●職場の雰囲気
・新規事業のため、年齢は幅広くキャリア採用の人財が多く、年齢や役職に関係なくフラットに議論・相談を行う活発な組織です。
・基本はチームでの推進、議論し方向性を決め、結果に結び付けていきます。新設部署であることから業務フロー含め、自分たちで創っていくスタイルです。

●キャリアパス
・新規事業として日本国内で事業を確立させていきますが、欧州やアジア市場に対しても可能性があり、積極的に可能性を検討していきます。
・吸収式冷凍機の工場は、日本以外に中国大連にあり、技術者駐在も行っており活躍できる可能性はあります。
・EMS(エネルギーマネジメントシステム)構築のためには、他の空調機器やエネルギー機器との連携も図ります。それに伴い活躍の場は広がっていきます。

必要スキル

【必須】
・コージェネレーションシステムの知識を保有
・エネルギー環境による構成する商材/システム企画
【歓迎】
・ガスエンジンコジェネレーション、ガスエンジン発電機に対する知識を保有
・ガスエンジンコジェネレーション、ガスエンジン発電機を含む熱源設備の施工経験
・既存熱源設備の改修設計・施工経験
・電気設備、発電設備の設計・施工経験
【人柄・コンピテンシー】
・周囲とコミュニケーションがスムーズにとれる
・ストレス耐性
・責任感があり、粘り強く物事に打ち込める
・課題発見力、解決力

就業場所

お問い合わせください。

就業形態

正社員

企業名

大手電機メーカー

企業概要

部品から家庭用電子機器、電化製品、FA機器、情報通信機器、および住宅関連機器等に至るまでの生産、販売、サービスを行う総合エレクトロニクスメーカー

企業PR

組織カテゴリ

備考

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください