メニュー

東京共同会計事務所

求人ID:157059
公開求人 募集継続中

国内でも急速に普及したSPC(特別目的会社)を活用した資産証券化ビジネス分野のパイオニア。多岐に渡る取引事案、クライアントの皆様に対して、サービスを提供する総合力に強み。

■会社概要
東京共同会計事務所は1993年に設立され、以降、ファイナンス分野を中心に、会計・税務、財務に関する専門性の高いコンサルティング・サービスを提供してきました。
現在では、国内有数の総合型会計事務所のひとつとして、M&Aや組織再編、ストラクチャード・ファイナンス、企業再生、事業承継、資産税や国際税務などクライアントの皆様のあらゆるニーズにお応えするサービスを提供しております。その結果、当事務所の活動は、日本だけに限らず、アジアにおける有力な事務所として国際的にも高い評価を頂いております。
150名を超えるプロフェッショナルたちとともに経験できる高品質なサービスは、税理士や公認会計士、金融スペシャリストとしてのあなたをワンランク上の専門家へと導きます。

■働く環境
東京共同会計事務所では、ワークライフバランスを重視して、男女問わず働きやすい環境作りを、施設面はもちろん、制度面でも行っております。
2011年以降の利用率100%・復職率92%にのぼる産前・産後休暇・育児休暇制度(26名が利用し、24名が復職)をはじめ、リフレッシュ休暇制度など、一人ひとりの 働き方に合わせて働きながら、能力を発揮していただけます。
もちろん業務面でも、所内での研修制度や外部研修参加費の補助を始めとした制度が充実。蔵書数約1万冊を誇るライブラリーや、一般的なサイズの2倍以上のデスクで、本物のプロフェッショナルとして、業務に取り組む事ができます。

東京共同会計事務所は、日本を代表する企業が入居するオフィスビル群や、皇居や日比谷公園といった伝統ある文化スポットに囲まれた場所にあります。
丸の内仲通りに面しており、夏は色鮮やかな街路樹の緑に、冬は街を彩るイルミネーションに心癒される環境です。
JR・ 地下鉄の複数路線を近隣に備え、「有楽町駅」「日比谷駅」「東京駅」など、通勤に便利な主要駅から徒歩でのアクセスが可能です。
また、有楽町、丸の内、銀座エリアはランチタイムの名店巡りや、アフター5のリフレッシュにも最適で、ビジネスのみならずプライベートにおいても魅力溢れる環境です。

■求める人物像
東京共同会計事務所は「プロとしての誇りを大切にする技術者集団」です。
技術を研鑚すること、 プロとしての良識を持ち、クライアントの皆様を守り的確にリードすること、徹底したサービスでクライアントの皆様を感動させることをとても大事にしています。
下記の人物像にマッチする方々はぜひご応募ください。

・技術者志向(専門家志向)を持ち、プロとしてのスキルを磨き続けていきたいと考えている方
・クライアントの皆様とのコミュニケーションを好み、クライアントの皆様が感動するサービスや品質を提供することをやりがいとされている方
・仕事を通じて自らの技術を世の中に還元することによって、社会に貢献するマインドのある方

皆様のご応募お待ちしております。

求人情報

職種
ストラクチャードファイナンス/資産証券化コンサルタント
ポジション
アソシエイトスタッフ/スタッフ/シニアスタッフ/スーパーバイザー
配属部署
フィナンシャル・ソリューション部
採用人数
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します。
仕事内容
当チームは、証券化のスキーム組成段階での法務面を含めた全般的なアドバイスやアレンジメント、及びビークル管理におけるオペレーション業務全般を行っています。
未経験からでも十分にキャッチアップし、証券化コンサルタントとして成長していける環境です。
新聞等各種情報媒介に掲載されるような数多くのビッグネームのディールに関わることができ、社会に必要不可欠な金融インフラを支えているという実感が持てます。

【業務内容】
■1つのファンドにつき、4~5名でパーティーを組み、担当します。(管理・オペレーション統括1名、管理・オペレーション担当1名、会計税務統括1名、会計税務担当1名、記帳1名)

■業務の全体の7〜8割は、管理・オペレーション業務やクライアントとのコミュニケーションとなります。
 具体的には、メールや電話にてアセットマネージャーから指図があり、その依頼に沿って書類の捺印や資金移動の処理などをスピーディーに正確に処理を行います。
 押印業務や送金業務を行うチームは別のチームとなりますので、ミスなく連携することが重要です。
 ファンド関係者から、会計・税務周りの質問や相談が来ることもありますが、基本的には会計・税務のチームの担当者につなぎ、回答します。

■ファンド組成時におけるスキーム組成のアドバイス、ビークル設立、管理面等のアドバイスを行います。
 ファンドの組成時に税務上満たさなければならない論点は何か、金商法、会社法、流動化法などに照らし合わせて適切なスキームは何か等を関係者と共に検討します。
 会計・税務チームのメンバーや時にはコンサルティング部のメンバーと一緒にミーティングに出ることもあります。

■既存顧客の管理、新規顧客の開拓を行います。
 既存顧客との良好なコミニケーションに努め、顕在・潜在のニーズを把握し、シェア拡大を検討したり、またまだ取引のない新規優良顧客へのアプローチも行います。
必要スキル
【必須(MUST)】
・ポテンシャル人材は、証券化への興味と素養があれば未経験可能(証券化の仕組みはある程度わかっているが実際に携わったことは無い、など)
・金融機関(銀行、証券、リース、生命保険、損害保険)や資産運用会社(AM)、法人不動産仲介等、プロパティマネジメント(PM)、システム会社(会計システム等)での証券化業務またはそれに類似する実務経験がある方(実務経験の多さ、深度は問いません。)
・一定程度の各種契約書の読解ができる方
・クライアントとのリレーションシップを構築・維持できる方

【歓迎・尚可(WANT)】
英語でのコミュニケーション力(会話・読み・書き)があり、ビジネスレベルでの英語力のある方(実務能力重視であり、TOEIC,TOEFL等のスコアは不問)
外資系金融機関(銀行、証券、リース生命保険、損害保険)や外資系資産運用会社等での実務経験
・公認会計士、税理士、米国公認会計士、司法書士、行政書士、不動産証券化マスター、フィナンシャルプランナー等のいずれかの資格を有している方

<最終学歴>
大学卒以上

<求める人物像>
・プロフェッショナルとして質の高いサービスを提供し続ける探究心のある方
・変化を恐れず、幅広くチャレンジできる環境に身を置きたい方
・金融ビジネスの専門性を高めたい方
就業場所
東京都
就業形態
正社員
企業概要
証券化コンサルティング業務、財務コンサルティング、ウエルスマネジメント、国際税務と幅広いラインアップで展開しております。
休日休暇
完全週休2日制
有給休暇
特別休暇
年末年始休暇
慶弔休暇
産前産後休暇
----------------------
・年次有給休暇補足:入社6か月経過後に10日付与。
・年末年始休暇補足:12/30~1/4

<その他休暇>
永年勤続休暇特別有給、リフレッシュ休暇、子の看護休暇
待遇
社会保険制度あり
確定拠出年金制度
研修あり
----------------------
残業時間振替制度/公認会計士・税理士会費全額負担制度/外部研修参加費負担制度/書籍購入費負担制度/外部語学講座補助金制度/東急ハーベストクラブ(会員制リゾート)の国内外宿泊施設・スポーツクラブ等各種割引制度/ベネフィットステーション(レジャー・グルメ・ショッピング・スポーツなど多岐にわたる福利厚生サービス)/各種社内イベント(ファミリーデー、ランチ交流会、OB・OG会、ビアバッシュ 等)
企業PR
会計や税務関連のアドバイザリーに注力している企業です。
その中でも国際税務やSPCに関する内部統制周りに強みを持っています。
また顧客には金融機関がおり、ストラクチャード・ファイナンスやプロジェクトファイナンス等のサービスにも強みがございます。
サービスラインとして国際税務、移転価格戦略、SPC等々があり、企業の海外進出サポートも充実しています。
インタビュー


備考
関連キーワード
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください

企業情報

企業名
東京共同会計事務所
住所
東京都 千代田区 丸の内3-1-1 国際ビル9階
資本金
非公開
設立年月
1993年8月
代表者氏名
パートナー 内山 隆太郎
事業内容
東京共同会計事務所は中央クーパース・アンド・ライブランド出身の2人により1993年に東京で設立されました。国内外の金融機関、大手の多国籍企業からベンチャー企業、財団法人、個人富裕層まで、大小を問わず多くの業界の企業及び個人をクライアントとし、広い分野の会計・税務・財務に関するコンサルティングサービスを提供しています。 ■【同社は最先端の金融技術「証券化」のパイオニアです】 国内でも急速に普及したSPC(特別目的会社)を活用した資産証券化ビジネス分野のパイオニアであり、現在では同社の他数社ほどで業界シェアのほとんどを占めています。
従業員数
246名
平均勤続年数