メニュー

PwCあらた有限責任監査法人

求人ID:1219743
公開求人 募集継続中

デジタル社会に信頼を築くリーディングファームを目指して

昨今の世界は、既存の枠組みの崩壊や自然災害の影響など、さまざまな不確実性に直面しています。そして私たちは急速に進歩するデジタル技術によって、それらの不確実性と向き合い、乗り越えるために変化し、社会の在り方を変革しようとしています。

PwCの存在意義は「社会における信頼を構築し、重要な課題を解決する」ことにあります。私たちPwCあらた有限責任監査法人は現代のデジタル社会において信頼を築き、社会課題を解決するリーディングファームを目指すべく、2018年に長期目標として“Vision 2025”*を策定しました。具体的には、デジタル社会における社会の「信頼」に対する希求の高まりに対応し、3つの信頼(「信頼の付与」「信頼づくりのサポート」「信頼基盤の創生」)の達成を目標としています。そして、Vision実現のため、私たちは5つの戦略的優先領域を定め、全ての変革はこの5つの柱を基礎として進めています。

PwCは世界中で共通の品質水準に基づくサービスを提供しており、マニュアルの共通化や個々の業務に対するグローバルレベルの検証のみならず、法人運営についても、わが国の監査法人ガバナンスコードに加え国際基準に基づく管理・改善を図っています。また、社会や企業のデジタルトランスフォーメーションを強力かつ確実に実現させるため、PwCが世界中で培ってきた知見や経験を集め、業務プロセスを見直し、標準化・自動化を進めています。そして、来る本格的なAI時代において、社会に必要とされ、世界を舞台にした最適なサービスが提供できるよう、私たち自身も変革を進めています。

これからも、私たちは、世界155カ国に広がるPwCのネットワークと緊密に連携して世界の潮流をとらえるとともに、ステークホルダーとの対話を重ねて社会の期待を認識し、社会における信頼を構築してまいります。また、設立以来大切にしてきた“Doing the right thing”“Speak up”に代表される組織文化を守り、高度な倫理感と独立性を保持したプロフェッショナルサービスの提供により、社会の重要な課題の解決に貢献してまいります。

求人情報

職種
気候変動情報開示専門家
ポジション
ディレクター〜アソシエイト
配属部署
サスティナビリティ・アドバイザリー部
採用人数
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
仕事内容
以下の業務を通じて、弊社の会計監査部門における気候変動情報開示のレビューやアドバイザリーに貢献いただきます。

・企業情報開示(統合報告、サステナビリティ報告、有価証券報告書等)における気候変動リスクに関する開示のレビュー
・気候変動に関する戦略立案のアドバイザリー
・その他、気候変動領域に関するグローバル動向の情報発信等
必要スキル
■必須条件
・気候変動に関する戦略立案・情報開示の実務経験(TCFDに基づく分析や開示の経験や産業毎の気候変動に関するリスクと機会の知識があれば尚可)

■歓迎条件
・監査法人、コンサルティング会社、シンクタンク、金融機関等でのクライアントサービス経験
・ビジネスレベルの英語力
・気候変動領域での修士号
就業場所
東京都
就業形態
正社員
企業概要
大手監査法人グループ。
休日休暇
完全週休2日制
有給休暇
特別休暇
年末年始休暇
慶弔休暇
----------------------
<休日>
土、日曜、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、統合記念日

<休暇>
年次有給休暇(年20日)、傷病休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、試験休暇、出産特別休暇(有給)、育児特別休暇(有給)、介護特別休暇(有給)、子の看護休暇、公傷休暇など
待遇
社会保険制度あり
確定拠出年金制度
退職金制度
研修あり
福利厚生施設利用制度
----------------------
<福利厚生>
各種社会保険加入(健康保険、介護保険、厚生年金、雇用保険、労災保険など)、退職金制度(確定拠出年金、公認会計士企業年金基金)、慶弔見舞金、団体生命保険、長期所得補償保険、資格取得支援制度、契約施設・ホテル・スポーツクラブなど割引利用、各種クラブ活動(PwC Funs)、ベビーシッター補助、保活支援サービス、カウンセリング制度など

<教育研修>
コアスキル研修、専門研修、海外研修、英語プログラム(英語学校費用補助、サマースクール研修など)、社内英語研修など
企業PR
当社は、外資系プロフェッショナルファームのメンバー・ファームとして、会計および監査においてその手法に完全に準拠した国際的なベスト・プラクティスを採用します。そして、グローバル・ネットワークで培われた経験、専門知識、リソースを最大限に活用し、日本において国内企業および国際企業に対して、国際水準の高品質の監査を提供してまいります。
備考
応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください

企業情報

企業名
PwCあらた有限責任監査法人
住所
東京都 千代田区 大手町1-1-1 大手町パークビルディング
資本金
10億円
設立年月
2006年6月1日
代表者氏名
木村 浩一郎
事業内容
PwCあらた有限責任監査法人は2006年7月1日に業務を開始しました。日本中から優れた人材を結集するとともに、常に新しいこころと行動でわが国の会計・監査をリードし、「あらた」が新たであり続けることで社会、市場、顧客企業から信頼を獲得できる監査法人を目指しています。
従業員数
3,377名
平均勤続年数