メニュー

【勤務地 大阪】国内有数の農業機械メーカーにおける経理スタッフ
求人ID:1237847

募集継続中

転職求人情報

職種

経理スタッフ

ポジション

担当者〜

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

450万円〜850万円(残業代及び諸手当込) ※ご経験、前年収、ご年齢に応じて決定します。

仕事内容

【配属先部署の担う役割】
機械事業本部の経理課題の解決、人材育成(主に法人税、消費税、源泉税)

【具体的な仕事内容】
<本社 機械税務課>
 ・事業部の税務相談対応
 ・事業本部の経理教育
 ・消費税インボイス方式対応の事業部、調達部門のサポート

<堺の新拠点要員>
 ・研究開発部門、調達部門の税務課題の対応
 ・数年後には経理リーダーとして取り仕切ることを期待。

【仕事の進め方】
・税務課題を抽出し、その解決策を立案し、それを経営層に上申し、承認を得た上で、事業部と話し合いながら、税務リスクの低減を図っていく。各事業部より相談事が持ちこまれることも多いが、それを検討し、本社税務部とも連携し対応策を考え、実行に移していく。
・個人のノウハウ・知識を活かしながら、チームで動くことが多い。
 ただ本人の知見・やる気によってイニチアチブを取り、案件を主導することができる。
・業務は幅広く、税務のみならず、会計的なことも課題として与えられることもある。
 経理に関することであれば、何でもでき、知識・経験を広げていくことができる。

<使用ソフト>エクエル、ワード、パワーポイント

【入社後のキャリアパス】
・経理の知識を持ちながら、事業部の企画・統括部門、工場管理・経理部門でより現場に近いところで事業に携わる部門へのローテーションを考えている。
・また、本人が希望すれば、海外子会社(製造会社・販売会社・統括会社)の管理部門に異動することもできる。

【現在の課題と目指す姿】
・各事業部、部門が税務マインドを持てるよう、教育の実施。
・機械経理部の人員増強、個々の能力の引き上げ等々による組織体制整備、強化。

・事業がグローバル化している中、税務もそれに応じて複雑化している。
 事業の税務リスクを把握し、リスクを極小化し、事業運営がなされる。
 無駄な税金は払わず、適切な納税を行い、少なくても二重課税の排除は行えるようにする。
・各事業部に対し、税務上の問題を指摘し、指導・教育できるようになる。
・将来的には実効税率低減を視野に入れ、税務コスト削減を目指す。

【ポジションのやりがいや魅力】
・「税」を切り口に事業部に入り込み、事業に携わるとができる。
 社内人脈を広げ、自分自身のプレゼンスを高めることができる。
・部内には会計のスペシャリストもおり、広く経理のことを勉強できる。
・本人のやる気次第で税務・会計だけでなく、事業に関する知識を広げ、深めることができ、
 将来的には事業企画、統括といった様々な仕事ができる。

必要スキル

【学歴】大学卒以上 

【必須】
・事業会社もしくは大手税理士法人での税務の実務経験5年以上。
・社内、外部(税務当局、税理士)との調整経験。
・TOEIC500点程度。

【歓迎】
・税務知識を有する。
 特に研究開発税制、国際課税関係、Intra Group Service(国外関連者への寄付金)のことを理解している。
・語学力:TOEIC700点以上。

【語学】 日常会話レベル(TOEIC600点相当)以上
    ※海外子会社とのやり取りもあるため、一定の英文読解力は必要。
     話すことができればなお望ましい。

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

国内有数の農業機械メーカー

企業概要

農業・建設機械、建築材料、鉄管、産業用ディーゼルエンジンメーカー。農業・機械分野にて、国内有数の売上規模を誇り、1製品の開発に一気通貫で携わることができる、裁量の大きさが魅力の企業。

企業PR

業務カテゴリ

組織カテゴリ

備考

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください