メニュー

大手会計ファームグループ内シェアードサービス企業でのRegion Risk Management/Anti-Financial Crime(Assistant Director)の求人

求人ID:1275742

募集継続中

転職求人情報

職種

Region Risk Management - Anti-Financial Crime

ポジション

Assistant Director

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

年収イメージ:800万円〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

仕事内容

Big4の会計事務所におけるセカンドラインオブディフェンスを担うリスクマネジメントチームの一員として、グローバル及びAPACエリアのリスクマネジメントチーム及び日本のリーダーシップと連携を取りつつ、Japan Region全般の様々なリスク管理を行うチームです。クライアントサービスのチームをサポートしつつ、ビジネスのイネーブラーとなるべく、業務を行っています。
Global 全体として金融犯罪(資金洗浄、贈収賄、インサイダー取引等)への対応強化を喫緊の課題としており、日本でも関連するポリシーやシステムの導入を行っています。弊社特有のビジネスやリスクについて学びつつ、金融犯罪の知見を幅広い分野で活かしていただきます。
また様々なステークホルダーとの円滑なコミュニケーションが期待される役割です。日本のマネジメント層や法務部など様々なステークホルダーと連携をしながら、リーダーシップを発揮し、各種プロジェクトを推し進めていただく一方で、海外のメンバーとのCallにも定期的に参加し、日本側の見解も伝えていく役割を担います。日常的に英語力を活かしていただく場面が多くあります。

RMの業務の内容としては、主に以下のものがあげられますが、これら業務に限らず、常に変化するリスクに対する感度をあげ、チームとしてフレキシブルに対応しています。
- 金融犯罪や全社的リスク管理のためのリスクマネジメントツール・システムの導入を主導し、関連する問い合わせに対し助言を行い、また関連するツールやプロセスの整備・運用を強化、効率化を目指します。
- グローバルの行動規範やRMポリシーを日本国内で導入し、遵守に向けたプロセスやルールの整備を行い、周知をし、必要に応じて研修やモニタリングを行います。
- コンプライアンス違反(行動規範やその他規程の違反等)があった場合、またはホットラインへの報告があった場合はその調査の主導します。
- BCPや緊急時対応計画などを整備し、緊急時には対応します。
- 外部ビジネスの買収やアライアンス契約などについてリスク項目の検討をします。

必要スキル

<必要な経験>
金融犯罪(資金洗浄・贈収賄・インサイダー取引など)の知見をお持ちで、Big4または会計事務所やコンサルティングファームなどのプロフェッショナルサービスファームでの経験やグローバル企業での経験がある方が望ましいです。
クライアントや職員の重要な情報を扱っており、個人情報や機密情報について守秘義務を守れることは必須条件となります。
リスクマネジメント周りのポリシーやプロセスの導入、関連研修の実施など、多様な方々とコミュニケーションを行う頻度は高く、対面・口頭、メールでのコミュニケーション能力が高い方を希望します。GlobalやAPACのグループメンバーとのコミュニケーションも多いので、一定以上の英語力が必要です。
また各種ツールやプロセスの導入、それに係る業務改善等の経験がある方を歓迎します。
その他リスクマネジメントへの各種問い合わせは多岐にわたりますので、状況に応じてフレキシブルに対応できる方が好ましいです。

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

大手会計ファームグループ内のシェアードサービス会社

企業概要

大手会計ファームグループ内のシェアードサービス会社

企業PR

業務カテゴリ

備考

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


転職求人を検索