メニュー

リーガルテックプロダクトを開発するスタートアップ企業でのリーガルプロフェッショナルの求人

求人ID:1275918

募集継続中

転職求人情報

職種

リーガルプロフェッショナル

ポジション

担当者

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

年収 450万円 〜700万円

仕事内容

大企業のCLM(コントラクト・ライフサイクル・マネジメント)を変革するプロダクトの開発チームの一員として、法律学・契約実務の知見を活かし、弊社プロダクトの改善・開発や顧客対面など幅広い業務に取り組んでいただくメンバーを募集しています。

アルゴリズムエンジニアと協働し、法務書類の分類・契約情報の抽出・リスク条項の検出・検索アルゴリズムの改善など、プロダクトの根幹を担うアルゴリズムを開発するためのディスカッションや各種開発業務を行います。
エンジニアやプロダクトデザイナーとともに、「ユーザーに最も近い開発チーム」として、ユーザーにとって最も使いやすいプロダクトとはどのようなものかを考え、プロダクトにベストプラクティスをインプットします。
コンサルティングチームとともに、「プロダクトと法務の両方に精通したメンバー」として顧客コミュニケーション(ヒアリング、機能説明、要件すり合わせ等)に参加していただくこともあります。
その他、必要なリーガルリサーチや社内法務(契約書レビュー、知財、登記等)を担当します。
※機械学習に関する知識や特別なIT知識は入社時点では不要です!

【担当業務】
・法的・実務的な側面から、機械学習アルゴリズムの要件定義・データセットの作成
・契約書ドラフティングシステムの要件定義、開発
・その他価値仮説・機能要件に関するインプット、リサーチ、ディスカッション、開発
・顧客対面業務(ヒアリング、機能説明、要件すり合わせ等)
・リーガルリサーチ、社内法務(契約審査、知財管理、登記業務等)

必要スキル

【応募要件】
・法学系の学部・大学院を卒業・修了し、法律関係業務について3年以上のご経験
・企業法務の契約実務に関する知識とご経験
・英文契約業務の知識と経験のある方、高い英文読解能力のある方、特に歓迎

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

リーガルテックプロダクトを開発するスタートアップ企業

企業概要

リーガルテックプロダクトを開発するスタートアップ企業

企業PR

業務カテゴリ

組織カテゴリ

備考

【募集詳細】
▼ 法務関連業務の現場をアップデートするプロダクトを作る
弊社は、自然言語処理や機械学習技術を用いて弁護士や法務関連業務を行うリーガルワーカーをサポートするとともに、法務オペレーションのデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するプロダクトを開発しています。

・契約書分析アルゴリズムの開発・強化
弊社が保有する膨大な法律文書に対して適切な分類を考え、試行錯誤しながらラベリングを行います。法的に正確なラベリングによって法律文書を解析するアルゴリズムの学習用データを作ることでアルゴリズムを賢くさせ、より精度の高い自動解析を実現します。

・法務データベースの検索アルゴリズムの開発
一元化された契約データベースはそれだけでは機能せず、利用者の検索行動に対して利用者の欲しい情報を正確に届ける検索アルゴリズムが必要です。リーガルプロフェッショナルは、法概念や法務実務に対する知見をもとに、より正確な検索アルゴリズムの開発を支援します。

・法務プロフェッショナルの視点からのフィードバック・法律コンテンツの開発
法律家が使用するプロダクトは、継続的な改善提案によって磨き上げていくことが重要ですが、法律実務の現実と理想を踏まえた「そのプロダクトを通じて実現したいこと」への深い理解のもと、ユーザ目線を発揮してプロダクトへの還元を行うという大きな醍醐味があります。

アルゴリズムやプログラムの開発・実装を行うエンジニアは必ずしも法律のバックグラウンドを持っていませんが、リーガルチームとエンジニアチームで互いに補い合いながら二人三脚で理想を実現していきます。

またときには、日本のトップローファームである長島・大野・常松法律事務所のリーガルナレッジに基づき、エンジニアの手を借りつつ、法律コンテンツをプログラム化することもあります。

実際の業務方針や作業方法については弁護士やエンジニアがサポートしますし、イントロダクションとして基本的な考え方はお伝えしますので、いわゆる「AI」やITビジネスのことがいま何もわかっていなくても心配はございません。

プロダクト開発メンバーの1人として、企業法務のDXを実現しましょう。

▼ 様々な企業の法務オペレーションの課題をヒアリングし、解決に導く
当社のリーガルプロフェッショナル職には、いろいろな仕事にチャレンジするチャンスがあります。
プロダクトに法的知見をインプットするという開発的な側面だけではなくリーガルプロフェッショナルは弊社のプロダクトのユーザに最も近いという性質から、プロダクトの潜在能力をユーザーの現場でいかに最大限発揮させるかを一緒に考えたり、ユーザの最大の理解者として課題解決の支援をする「コンサルタント」にもチャレンジすることが可能です。

もちろん、弊社自身の企業法務に携わる機会もあります。

法務関連業務の現場が変わっていく中で、様々な仕事にチャレンジしながら挑戦をしていける方を求めています。

▼ 組織を作り、拡大していくフェーズ
当社は現在総勢約50名の会社で、これから採用により組織を拡大していきます。
社員が増え、事業が拡大するにつれて、様々な組織・技術課題が出てきたりハードな意思決定を求められるタイミングが何度も訪れると思います。
そういった変遷を楽しみ、一緒に解決していくことにやりがいを感じていただける方だと嬉しいです。

【こんな人と一緒に働きたい】
自律駆動のできる方
自分の限界を超えて成長する意志のある方
異なるドメイン知識を持つメンバーをリスペクトし、コラボレーションできる方
ドキュメントを活用し、他のメンバーとOpenに情報共有できる方

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


転職求人を検索