メニュー

大手銀行でのAML/CFT領域におけるAIを活用したデータ分析・モデル構築
求人ID:157850

募集継続中

転職求人情報

職種

AML/CFT領域におけるAIを活用したデータ分析・モデル構築

ポジション

担当者

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

年収イメージ:800万円〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

仕事内容

(1)金融犯罪やマネー・ローンダリング等防止に係る内外データの収集/分析、および関連システムに関する企画立案・実行
(2)金融犯罪やマネー・ローンダリング等防止に係るオペレーションのBPR(RPA・AI 等)企画立案・実行

【具体的に】
・取引モニタリングのデータ分析、モデル構築、運用まで
・AML関連システムの運用保守
・導入済みAIの運営管理、高度化

【AIの活用状況】
マネロンの観点から、通常と異なる不審な取引を確認・検知するプロセスにおいて、AIの仕組みを活用して、過去取引実績に基づくリスクスコアを算出し、取引を選別している。

【今後】
データ分析を通して、導入済のAIの仕組みを更に発展させることや、現在導入出来ていない領域についても運用開始を検討する等、より一層対応範囲を拡大していきたい。

【キャリアパス】
データ分析、研究、実運用といった業務におけるプレイヤーとしてのキャリアを想定。
日本総研への出向を始め、システム・AI・RPA領域のスペシャリストとしてのキャリアも展望できる可能性があります。

【魅力】
・メガバンクだからこそ保有する膨大なデータ・情報を活用したデータ分析、モデル構築が可能
・他部署や日本総研社とも連携しつつ、新しい技術を活用した取組を企画推進することも可能

必要スキル

<必須要件>
●四年制大学卒以上
● ビジネスレベルでの英語力(TOEIC800点以上が望ましい)
(下記いずれかの経験必須)
◆金融機関、コンサルティングファーム、システムベンダー、監査法人等において、データ分析や経営管理、戦略企画業務の経験を有する方
◆同上において、システム企画/開発、RPA・AI導入対応の経験がある方

<資格>
◆ベンダー資格や情報処理技術者(高度)を有していることが望ましい(CIA、CISA、システム監査技術者やガバナンス関連資格等)

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

日系大手銀行

企業概要

日本を代表する大手銀行。

企業PR

メガバンクの一角で、各社員のレベルも高く圧倒的な収益力の強さを誇っております。アジアを中心とした海外展開も大規模に行っており、またSDGファイナンスにも注力。

業務カテゴリ

組織カテゴリ

備考

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください