メニュー

誠に申し訳ありませんが、この求人は既に募集終了となりました。
類似の非公開案件もございますので、ぜひ転職支援サービスにご登録ください。
またこのカテゴリの求人一覧より、募集中の類似案件をご覧頂けますので、あわせてご利用ください。

大手リース会社系不動産運用会社での国際審査業務担当(海外審査Gr)の求人

求人ID:1239406

更新日:2021/11/21
募集終了

転職求人情報

職種

国際審査業務担当(海外審査Gr)

ポジション

担当者〜

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

応相談(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)

仕事内容

概要
・非日系企業向けファイナンス案件に対するクレジットリスク等各種リスク分析を通じた取組み可否の判断。
・弊社の海外Gr会社におけるリスク管理体制構築・高度化の支援や指導(格付手続き等を含む審査企画業務)
・海外M&Aの審査DD、及び与信制度構築などのPMI作業

<業務詳細>
・海外Gr会社からの案件稟議書を基に、海外拠点との質疑応答、各種リスク分析を行い、取組み可否を判断し英語でレポートを纏める。
(例)
米国地場メーカーに対するUS$10Milの製造設備の期間5年のリース案件について、期間5年のクレジットリスク分析を基に取組み可否を判断する。
・海外Gr会社との協議や出張訪問を通じ、リスク管理体制に対する指導や、体制構築・高度化に向けたサポートを行う。
(例)
シンガポールGr会社におけるポートフォリオ管理方法や顧客モニタリング方法について現地と協議し体制構築を支援する。
・海外M&Aの審査DD、及び与信制度構築などのPMI作業。
(例)
M&A検討先の審査体制、ポートフォリオの評価や、買収後の与信管理制度導入、管理体制整備といったPMI作業を主担当として担う。
・海外での新規事業展開の際のリスク面の提言、分析、体制構築支援。
(例)海外での再エネファイナンス展開の際のリスク管理面に関する協議や体制構築支援。
・リスク管理関する規程の改訂や整備を行う。
(例)
M&Aや海外Gr会社の権限見直しなどに伴い、規程の改訂・整備が必要な際に、関係各部と協議し手続きを実施する。

<この仕事の魅力>
様々な国におけるファイナンス案件の審査、海外拠点スタッフとのコミュニケーションを通じ、グローバルな視点での仕事を経験でき、蓄積したリスク管理ノウハウや経験を様々な仕事に活かせる。

必要スキル

<必須条件>
・海外拠点スタッフ、顧客との英語によるコミュニケーション能力(TOEIC800点が目安)。
・財務分析力及び基本的な法務知識。

<希望条件>
・非日系ビジネス経験者
・海外駐在・留学・生活経験者

<求める人材像>
・英語で主体的に協議・交渉ができる方
・論理的な思考力・説明力を持っている方
・新しい分野への好奇心・探求心を持っている方

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

大手リース会社

企業概要

大手リース会社

企業PR

銀行・商社系とメーカー系という異なるバックグラウンドを有する2社が統合して誕生したリース会社。コア事業であるリースを通じて培ったモノに対する専門性に、ノンバンクならではの柔軟性と機動力を掛け合わせた独自のビジネスモデルを構築しています。

業務カテゴリ

組織カテゴリ

備考

関連キーワード

リースの求人情報



転職求人を検索