メニュー

大手ベンチャーキャピタルでのベンチャーキャピタリストの求人

求人ID:136659

募集継続中

転職求人情報

職種

ベンチャーキャピタリスト

ポジション

担当者

おすすめ年齢

40代
50代以上

年収イメージ

前職を考慮の上当社規定により優遇(イメージ900万円〜1,400万円)

仕事内容

ベンチャーキャピタリストとして、成長ポテンシャルのあるスタートアップへの投資業務を行っていただきます。

【仕事内容】
●投資先スタートアップのソーシングからEXITまでの一連の業務をお願いします。
・投資候補スタートアップの発掘・アプローチ、デューデリジェンス等
・投資の契約締結、実行等
・投資先企業の成長支援(経営面、資金面、業務面、上場準備等、あらゆる側面からサポート)
・投資先企業のEXIT(IPOほか)
・当社パートナーの業務補助ほか、投資活動に付帯する業務

必要スキル

<必須(MUST)>
・VC(CVC含む)、金融機関(特に投資銀行)、コンサルティングファーム、事業会社でのビジネス開発・経営企画・M&Aの経験をお持ちの方
・スタートアップ業界および新しい産業や事業分野の育成に興味・経験をお持ちの方
・会計、財務に関する知識・経験をお持ちの方

※上記のいずれか、または、それに準ずる経験をお持ちの方の応募を歓迎します。

<歓迎(WANT)>
・スタートアップ、メガベンチャー、ベンチャーキャピタルにおいて、勤務またはインターン経験(1カ月以上)をお持ちの方
・英語力中級以上

ベンチャーキャピタリストの仕事は難易度が高く、ひとり立ちするまでに一定の時間がかかります。また、ベンチャーキャピタリストとしての成長に終わりはありません。そのため、長年の経験はアドバンテージとなる一方で、起業家の若年化が進み、まったく新たな領域の技術やビジネスが生まれる中、若い感性が大きな武器となることもあります。キャピタリストはキャリアのそれぞれのステージで、強みを発揮することができる、と私たちは考えており、一定のキャリアをお持ちの方にも、第二新卒クラスの方にも、活躍のチャンスがあります。

しかしながら、その道は簡単ではありません。プロスポーツなどは、トッププレイヤーを目指し、自らを高め、その道を究めていく…成長に終わりはない…といった求道者的なメンタリティが求められる世界だと思いますが、ベンチャーキャピタリストとなることも、それに近いものがあり、一流となることを目指さないとそうなれませんし、目指さなくてなれるほど甘くない仕事です。

そうした覚悟が必要な一方で、日本のVCのキープレイヤーはおそらく数十名という希少性、他では得がたい経験値・スキルと達成感・やりがい…ベンチャーキャピタリストは目指すべき価値があり、時間をかけてでも挑戦すべき仕事だと思います。採用数が若干名のため、きわめて狭き門となりますが、挑戦心あふれる皆さんからのエントリーをお待ちしています。

就業場所

就業形態

正社員

企業名

日本最大級のベンチャーキャピタル。バイアウト投資も積極的。

企業概要

国内、米国・アジアのベンチャーから国内企業のバイアウト投資まで活動は広範囲。

企業PR

業務カテゴリ

組織カテゴリ

備考

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
気になるに登録しました
気になるに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください

ベンチャーキャピタルの求人情報



転職求人を検索