大手監査法人における財務報告アドバイザリー(システム系)/求人ID:98636

募集継続中
株式会社コトラ
職種 財務報告アドバイザリー(システム系)
ポジション シニアアソシエイト、マネジャー、シニア・マネジャー
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ 応相談
仕事内容 金融機関に対して会計領域を中心に様々なアドバイザリー業務を提供しています。IFRSおよびUSGAAPに基づく財務報告作成支援、IFRS導入支援、内部統制構築支援に加え、海外進出支援や国際金融規制への対応支援など、金融機関のグローバル化に伴ってアドバイザリー業務は多くの領域に拡大しています。

従来、会計、規制、内部統制の領域を強みとして、方針策定、GAP分析、業務プロセスの構築など、プロジェクトの上流部分に注力したアドバイザリー業務を提供してきましたが、今般のテクノロジーの進化に伴い、システム関連の領域でも金融機関を支援していくことが不可欠になってきました。そこで、このたび「システム関連推進チーム」をたちあげ、メンバーを募集いたします。

【対象業務】
●金融機関のユーザー部署サイドからのシステム開発支援
特に、今後業務量の増加が見込まれる会計(IFRS)、リスク管理、トレジャリー・マネジメントの領域
・PMO(プロジェクト計画やスケジュールの策定、進捗管理・課題管理、システム部門やベンダーとの各種調整、各種会議運営)
・システムのグランドデザイン、システムアーキテクト
・業務プロセスの構築(業務要件、新旧業務フロー図の作成等)
・システム要件定義書の作成
・移行方針書/移行計画書の作成
・ユーザーマニュアルの作成
・エクセル、アクセスによるEUCの開発
・UAT方針/UAT計画書の作成、UATの実施
・BCP(ユーザ)の作成
・システム開発に伴う当局対応

2、ソフトウェアロボティックなど、金融機関に関連するシステム関連新規ビジネスの開発
必要スキル 【必要となるスキル・経験】
システム開発プロジェクトの経験
(金融機関のシステム開発プロジェクトの経験あれば尚可)

【あれば望ましい資格など】
プロジェクトマネジメントのPMP、システム一般の基本情報技術者

※マネージャー以上採用の場合はPMO経験必須です。
就業場所 東京都
就業形態 正社員
企業名 監査法人
企業概要 当社は、外資系プロフェッショナルファームのメンバー・ファームとして、会計および監査においてその手法に完全に準拠した国際的なベスト・プラクティスを採用します。そして、グローバル・ネットワークで培われた経験、専門知識、リソースを最大限に活用し、日本において国内企業および国際企業に対して、国際水準の高品質の監査を提供してまいります。
企業PR
業務カテゴリ ITコンサルタント
組織カテゴリ コンサルティングファーム
備考
関連キーワード 金融IT 監査法人 30代 英語力を活かす recommended

presented by KOTORA

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


転職体験記

条件を指定して検索

金融業界の転職や求人をニーズに合わせた細かい条件で絞り検索することができます。

おすすめ年齢
年収

すべて選択すべて解除

ページの先頭へ戻る