「気になる」に追加しました。

ボタンを押して「気になる一覧」を見ることができます。

転職求人

15

並び順:
全15件 1-15件目を表示中

転職求人一覧

大手IT企業グループのクレジットカード会社でのWebアプリケーションエンジニア プロダクト開発

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
主に当社アプリの入会フォームや会員サイトの新機能開発を行ないます。

Webブラウザ向けWebアプリの機能開発
当アプリ向けに提供するミニアプリの機能開発
上記内容をスクラムチームで要件定義〜リリースまで一貫して対応していただきます。

※スクラムチームは企画やデザイナーを含めた8〜10名程度の規模となります。

開発例:利用速報、生体認証(FaceID)、家族カードのクレジット登録 など


Tech Stack・開発スタイル
言語: TypeScript,Java,Python
フレームワーク/ライブラリ:Vue.js,Nuxt.js,Spring Boot
バージョン管理システム:Github
プロジェクト管理ツール:Jira
テストツール:Junit,Jest
エディタ:VSCode,IntelliJ IDEA
インフラ:AWS(ECS,EC2,S3,RDS,Lambda,CloudWatch等)
その他ツール:Docker,Slack,Miro
開発手法:スクラム,Less


本ポジションの魅力
ご自身の得意領域を活かしながら、バックエンド、フロントエンド問わず幅広く開発に携わっていただけます。
国内No.1のQRコード決済アプリに直接連携しているクレジットアプリに携わる開発案件を担当します。自身が開発に携わったプロダクト/サービスが世の中の多くの方にご利用頂くこととなるため、SNSや街中で利用者を見かける場面も多くあります。
日本国民の2人に1人が使用するような日本有数のトランザクション数を誇るアプリの開発経験を積む事が出来ます。
”ユーザーファースト”でプロダクト開発を行なうため、ユーザーに寄り添った開発ができます。

大手IT企業グループのクレジットカード会社でのシステムリスク管理担当

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜
仕事内容
●システムリスクアセスメント:
当社のシステムにおけるリスクアセスメントレビュー。
システム障害やリスクアセスメントで生じた問題の調査・分析・報告。
残存リスクに対する提言等。

●監査対応:
システム監査の対応。
システムから監査部門への監査事項におけるフィードバック。
監査に準拠したマニュアル制定・改定
システム本部内の牽制部門的立ち位置で業務を推進いただきます。


本ポジションの魅力
品質管理部の存在は、当社が顧客に信頼され、市場競争力を維持するために必要不可欠です。
プロフェッショナルな環境で働き、最新のテクノロジーとベストプラクティスを活用するチャンスを提供し、品質管理の専門家としてのスキルを高める機会を提供します。クレジットカード会社のシステムの安定性と信頼性に直接貢献出来る魅力的な仕事です。品質管理部はシステムの品質を維持・向上させるために開発からテスト、リリースまでの開発プロセスを監視し、常にシステム開発全体を俯瞰する力が求められます。

品質管理未経験でも品質管理や監査対応の業務知識が身につけることができ、システムの安定性・信頼性に貢献することができます。

大手銀行でのコンプライアンスまたは金融犯罪防止業務に関する監査企画・監査業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
●コンプライアンス遵守態勢に関する監査業務
●国内外の金融犯罪防止業務に関する監査企画、監査業務(含むグループ会社等の監査支援業務)

オンライン証券でのリーガルコンプライアンス(スタッフ〜マネージャー候補)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
450万円〜1300万円
ポジション
スタッフ〜マネージャー候補
仕事内容
証券コンプライアンスの実務に携わるほか、コンプライアンス態勢の高度化に向けた施策の企画・実行までをご担当いただきます。

【主な業務内容】
・不公正取引の監視・チェック業務、株式売買審査、当局への届出業務
・重要経営機関のひとつである「コンプライアンス委員会」(全執行役員で構成)の資料作成・取りまとめ及び運営
・マネロン・テロ資金供与防止態勢の充実、海外子会社管理など、コンプライアンス態勢の高度化に向けた企画の立案と実務の運営
・IFA(金融商品仲介業者)扱い顧客に係る営業考査(取引審査、勧誘実態調査、業務指導)

大手IT企業グループのクレジットカード会社でのマーケティング(部長候補)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
1,000万円〜1,200万円 経験・能力を考慮の上、当社規定により決定します
ポジション
部長候補
仕事内容
<組織・チームについて>
マーケティング本部では当社が展開をするあと払いサービスやクレジットカードの会員獲得、利用促進の2つの領域でのプロモーション展開を含むマーケティング活動を実施しています。
マーケティング本部は会員獲得を担う部門と、利用促進を担う部門、グループ決済サービス運営企業との協働施策の推進を担う部門で構成をされており、総勢約40名のメンバーが在籍しています。
まだスタート期にある新しいサービスとなるため、プロモーション展開やキャンペーン設計など、全く新しいマーケティングプランを作成し検証していくチャレンジングな業務領域となっています。

<募集の背景>
あと払いサービスやクレジットカードがリリースされ、カード会員数は1000万名を突破し、今後もさらなる会員数拡大や利用促進を目的として、新サービスや新商品を企画・リリース予定なので、その実現の加速に向けて部の統括や戦略立案を部長候補として担える人材を募集することとなりました。

新規会員獲得や利用促進に向けては様々な打ち手が広がっており、様々な課題をスピーディーに解決し、高い目標への挑戦が求められています。
この立ち上げ期に一緒に新たなプロモーション戦略を立案し、実行できるメンバーを求めています。

<本ポジションの魅力>
あと払いサービスやクレジットカードはグループ決済サービス運営企業の一翼を担う決済手段ですので、プロモーションにおいてもグループ企業と共同しながらプロモーションを行うことが多く、ダイナミックな施策を自分たちの手で実現できることが何よりも魅力的です。
扱う数字の規模が大きいため、大きな施策を実現してみたいと思っている方にとってはとても動きやすい環境です。
その分、各グループ企業からの注目も高い領域となりますので、グループ間の折衝やハイレイヤーに向けたレポーティング、提案といった機会も多く、よいプレッシャーを感じながら様々な施策に関わることができるため、非常に多くの経験を積むことができます。

<具体的な業務内容>
マーケティング本部における部長候補として、部の全体統括や戦略の企画立案〜実行までの主体的なプロジェクトマネジメント、また経営層やグループ各社の責任者層向けのプレゼンやコミュニケーションをお任せします。
ご入社後業務に慣れていいただいたら、少しずつメンバーのマネジメントをお任せして、最大20名程度のメンバー管理をしていただく想定です

大手監査法人での金融機関向けアドバイザリー業務(クオンツ)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
スタッフ〜シニアスタッフ ※マネージャーについてはコンサル経験者を優先し個別に検討。
仕事内容
金融工学、クオンツ関連の監査業務、アドバイザリー業務を提供します

・金融工学やクオンツに関連する内部の専門家業務(デリバティブ取引や有価証券等の時価評価結果、時価評価モデル、市場リスク管理モデルや関連する内部統制に対する監査業務)
・時価評価モデルの変更や導入に関するアドバイザリー業務
・市場リスク管理モデルの変更や導入に関するアドバイザリー業務
・各種金融規制への対応に関する主に定量面でのアドバイザリー業務

大手コンサルティング会社での金融リスクコンサルタント(銀行/保険/証券)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
コンサルタント〜
仕事内容
以下のテーマ・トピックに関するコンサルティングサービスを提供しております。

【金融機関等のリスク管理】
- 統合リスク管理
- 市場リスク、信用リスク、流動性リスク
- オペレーショナルリスク等
- ALM(アセット・ライアビリティ・マネジメント)
- エマージングリスク管理
- モデルリスク管理
- オペレーショナルレジリエンス
- リスクアペタイトフレームワーク、リスクアペタイトステートメント
- ストレステスト
- 気候変動リスク管理、シナリオ分析
- データガバナンス、データマネジメント

【金融規制対応】
- バーゼル自己資本比率規制、レバレッジ比率規制
- 流動性規制(LCR/NSFR)

【当局対応、コンプライアンス、ガバナンス、顧客保護】
- 監督指針やガイドライン等を踏まえた経営管理態勢、内部管理態勢
- 銀行法、金融商品取引法、保険業法、資金決済法等に基づく免許・登録・許認可等申請、これらの法令に基づく経営管理・内部管理態勢
- コンプライアンス態勢、コンダクトリスク管理
- 顧客本位の業務運営、フィデュシャリーデューティ

【Financial Crime(金融犯罪防止)】
- FATF対応を含むAML/CFT(マネロン・テロ資金供与対策)に係る態勢高度化
- 金融庁マネロン・ガイドライン対応
- 犯罪収益移転防止法、外国為替及び外国貿易法(外為法)対応
- 米国OFAC等の経済制裁対応

【リスク管理業務のデジタルトランスフォーメーション】
- リスク管理データ基盤の刷新
- リスク管理業務の効率化
- リスク管理業務におけるデータアナリティクス、AI技術の活用

【収益に係るリスクへの対応】
- 財務会計(IFRS導入支援や収益管理)
- 管理会計(KPI,KRI等を含めたリスク・リターン管理高度化と業務・ITインフラ整備支援)
- 税務会計(FATCA/CRS)

【内部監査】
- 内部監査コソース
- 内部監査高度化
- 内部統制
- 業務プロセス改善
- 品質評価

【金融商品・リスク評価モデルの評価・検証(クオンツ業務)】
- 有価証券・デリバティブに対する価格・リスク評価等のクオンツ業務(モデル検証、パラメータ検証、ロジックの妥当性検証他)
- その他のコンプライアンスモデル・自動化ツール
- モデルリスク管理態勢構築

【サステナビリティ】
- 脱炭素(ネットゼロ)計画策定
- 気候変動リスク分析
- 開示・規制対応
- サステナビリティ関連ガバナンス構築
- 顧客エンゲージメント推進
- 投融資戦略への反映(ESGインテグレーション)、関連商品の設計・リスク管理、デジタルサービスの企画・開発

グローバルバンクでの金融犯罪関連監査業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
800万円〜1,500万円(当行規程によるが個別に要相談)
ポジション
担当者〜調査役、上席調査役
仕事内容
・本部及びグループ各社を対象とする、金融犯罪対策関連監査業務(マネーローンダリング、経済制裁、贈収賄汚職)並びに金融犯罪対策関連システムに関わる監査業務。
・リスクアセスメント及び監査計画の立案。
・グローバル金融犯罪のプロフェッショナルとして、金融犯罪・AML関連監査を実施(HQはNY)。
・経営陣や本部各部に対し、経営戦略や業務改善に向けた助言を提供。

【魅力】
・1名あたり年間2〜3本の監査を担当。
・主なカウンターパートは、本部各部室。
・業務だけでなく、ITについても監査に参加する事も可能。
・監査として、経営に近い状況で、全体観を俯瞰してみることができる。
 
<当社ならではのダイナミズム>
◎規模感:
・事業規模の大きさは国内随一である。
・グループ各社と協働しながら、グループベースでの監査を担える。
◎当社の立ち位置:
・業界を牽引するトップバンクとして常に関心を持たれており、監査/内部統制が強く求められる環境である。

<グローバル>
・NYCにグローバルヘッド(GH)を置き、GHと協働しつつ一地域として監査を実施。
・海外研修などの実績もあり。

【風土・雰囲気】
・キャリア入行者や海外赴任経験者も在籍しているため、組織として非常に多様性があり、キャリア入行者が「こういった方針でやりたい」、という意見を柔軟に受け入れる雰囲気あり。
・過去数年間にキャリア入行者が多数加わり、新しいことに挑戦する活気に満ちている。
・行内の他部署から希望して異動してきた人も過去数年で複数名在籍。

グローバルバンクでのAML関連システムの開発・保守に関わるユーザー側タスクの推進

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜調査役
仕事内容
・本邦所管のAMLシステムの開発、グローバル展開。
・新規システム構築及び既存システムの機能拡張・維持保守におけるユーザー側タスク(要件定義、システム開発側とのソリューション検討、ユーザーテスト等)の推進に関する業務。

大手FASでの金融犯罪に関するコンサルティング(Financial Crime Risk Management)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:800万円〜1600万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
〜マネージャー以上
仕事内容
●AML/CFT/CPF(マネロン・テロ資金供与・拡散金融対策)を中心とするFCRM(金融犯罪リスク管理)に関連する業務:
メガバンク、信託、地銀、外銀在日拠点等の銀行をはじめ、証券、保険等の金融機関や資金決済業、暗号資産交換業、規制・監督当局等を対象とするアドバイザリー業務全般
※企業の危機管理(クライシスマネジメント)やM&Aにおける統合後の態勢整備(PMI)等で関連キャリアを発展させていくことも可能です

<この仕事の魅力>
●成長領域でバランスよくキャリアを深掘りできます
FATF相互審査を意識した法令・ガイドライン対応や事業者としての自律的リスク管理態勢の整備・高度化ニーズが依然旺盛である中、一事業者の枠を超え内外の複数業種・複数事業者や当局者の歩みに寄り添うことで、バランスよく知見・ノウハウを深掘りすることが出来ます

●飛躍のための足掛かりが豊富に用意されています
業界トップレベルの知見・ノウハウを持つプレーヤーがチームに複数在籍しています
内外に確固たる顧客基盤を持つ当グループならではの安定した受注環境に身を置くことが出来ます
外資系企業の在日拠点や本邦企業の海外拠点を対象とする案件の他、純然たる海外案件への関与や海外ファーム合同研修等を通じて、英語や外国語も活かしながら、グローバルに成長できる機会が用意されています

大手IT企業グループのクレジットカード会社でのユーザーグロース(マネージャー候補)

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
マネージャー候補
仕事内容
当社が展開する金融サービスの利用促進における一連の業務推進を担っている部門のマネージャー候補となります。

・現状課題の発見(定量的な分析)から改善の検討(コンセチュアルな方向性の決定)、企画への落とし込み(具象化)というところまでを自ら手を動かし一気通貫で実行
・社内のみならずステークホルダーとのビジネス企画上の折衝および定量的なレポート
・2〜4名程度の企画チームマネジメント

【グループの業務内容】
決められた業務を推進していく、というよりも、推進するマーケティングプラン自体の検討が主な業務になります。

・既存会員向け新規利用促進プロモーションの立案、推進
 - 現状から課題を抽出し、解決策を検討する。といった上流工程の業務がメインです。
・実施したプロモーションの効果検証、改善案の立案
 - 結果から導き出される傾向を基に、プロモーションの磨き込みや、その他プロモーション
への横展開を行います。
・グループ各社との共同プロモーションの立案、推進、調整
 - グループ会社と連携して共同プロモーションを 検討します。大規模なプロモーションになる傾向が高い業務です。
・会員の利用計画の策定
 - 予算策定および売上の試算
 - 利用状況のレポーティング

その他利用推進に関係する業務であれば、幅広く取り組んでいます。

【本ポジションの魅力】
担当するサービスは当社の一翼を担う新たな決済手段ですので、日本での新しい金融サービスを構築する一員になっていただくことになります。
業務経験を通じてマーケティングスキルの向上は大きく見込まれますので、今後のキャリア形成に活きるとても価値のある経験を得られると考えます。

また、当社だけではなく、各グループ企業との連携が必要となるので、グループ間の折衝や経営層に向けたレポーティング、提案といった機会も多く、よいプレッシャーを感じながら非常に多くの経験を積むことができます。

PwC Japan有限責任監査法人/大手監査法人での金融犯罪対策・コンプライアンス態勢高度化アドバイザリー

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
経験、能力を考慮の上、当法人の報酬規定による。
ポジション
アソシエイト、シニアアソシエイト、マネージャー、シニアマネージャー、ディレクター
仕事内容
【当事業部について】
企業を取り巻く環境の変化が激しさを増し、経営環境がより厳しくなる中、経営の基盤となるガバナンス、リスク、コンプライアンス(GRC)に対する社会の要請や期待、さらには法令や監督当局による要求や監督目線がますます高まっています。

当社の当事業部は、GRC領域の圧倒的な専門性を武器に、このような社会の変革に対峙する大手金融機関やグローバル企業等のクライアントが抱える重要な経営課題の解決を支援しています。

【職務内容】
1.フィナンシャルクライム(金融犯罪)対策アドバイザリー
金融機関(銀行、信託、保険、証券、資産運用、投資顧問、リース、カード、貸金業他)、金融持株会社、資金移動業者、その他金融ビジネスの参加者/関係者(一般事業会社を含む)に対し、高い専門知識と豊富な支援経験を活かして金融犯罪対策支援の助言を行っています。

2.グローバルコンプライアンス態勢構築アドバイザリー
フィナンシャルクライム(金融犯罪)領域を含むグローバル・ベースでのコンプライアンス態勢を構築するために、1.コンプライアンス・リスク評価、2.コンプライアンスに関するPDCAサイクルの設計、3.グループ整合的なコンプライアンス規程体系の整備に関するグループ整合的な枠組みの構築等の総合的なご支援を行っています。

3.コンプライアンス・デューデリジェンス(CDD)及び買収後のコンプライアンス態勢高度化アドバイザリー
大手金融機関のM&Aにおいて、フィナンシャルクライム(金融犯罪)領域等を中心としたCDDと買収後の対象会社のコンプライアンス態勢高度化をご支援しています。

大手銀行での外国金融機関に対するコルレスKYC業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1400万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者〜マネージャークラス
仕事内容
国内外の金融機関のKYC業務
Relationship Management Application Due Diligence
●コルレス締結・解除の実施。
●コルレス締結銀行におけるAML/CFT態勢の調査・分析等のKYC実施。
●経済制裁発動時の該当コルレス締結銀行への対応、及び管理。

政府系金融機関のコンプライアンス業務

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:800万円〜1200万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
担当者
仕事内容
・コンプライアンス統括部/金融犯罪対策室においてマネーローンダリング(AML/CFT)に関する当行の態勢整備に関する施策の企画立案や推進、管理塔の業務に従事していただきます。
・「マネーローンダリング対策の実務経験や専門知識を活かし、キャリアップを図りたい方」、「銀行等の金融機関業務経験を活かし、マネーローンダリング対策等の態勢整備の企画・推進・管理業務に前向きに取り組まれたい方」の応募をお待ちしています

東証プライム上場 大手プライムSIerでの金融機関向けAML/CFT導入コンサルティング

おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収レンジ
年収イメージ:〜1000万円(経験・能力を考慮の上当社規定により決定)
ポジション
マネージャー
仕事内容
金融機関向けAML/CFT導入コンサルティング経験を活かした「自社新規ソリューション/サービスの企画や開発」へ従事
・業務全体を俯瞰したソリューション/サービスの企画
・海外の同等ソリューション調査/分析、国内動向の調査/分析
・業務機能/業務フローなどの作成、検証

<キャリアパス>
●1年後
 ・自社サービス/ソリューションのリリース
 ・業務システムおよびオペレーション態勢の構築
●5年後
 ・単一事業だけではなく、継続してサービスを市場投入し、サービスオーナーとなる
 ・サービスオーナーとして複数事業を統括、事業牽引

<担当業務の特徴、魅力、市場における強み>
旧来の銀行業・貸金業・証券業・保険業では当たり前に行われてきた法令対応業務も、新たな市場(資金移動業)が大きく発展したことにより、またFATFの規制対応、ボーダーレスな決済基盤の新たな構築機運、などから、大きく注目されています。
FinTechの中でも、Regtechはこれからまさにマネタイジングがされていく市場である。
全15件 1-15件目を表示中