大手監査法人 データマネジメント・分析アドバイザリー(若手)/求人ID:98120

募集継続中
株式会社コトラ
職種 データマネジメント・分析アドバイザリー
ポジション アソシエイト
おすすめ年齢
20代
30代
40代
50代以上
年収イメージ 会社規定による
仕事内容 ビッグデータ時代の到来を踏まえ、「攻め」と「守り」の両面でデータ分析の重要性が高まっています。企業・組織内部のデータ分析や、企業・組織外部のサプライチェーントータルでのデータ分析、更には非財務情報のデータ分析も含め、多角的に大容量データの分析を行うことで、企業・組織のガバナンスの向上や、モニタリングの高度化に貢献できる方を募集します。

(主な職務)
データ・マネジメント・グループ・メンバーとしてのデータ解析スペシャリスト

●各種データの抽出・分析業務

●データ分析ツールの導入・活用・定着支援業務
 (CAAT:Computer Assisted Auditing Technique の経験者尚可)

●データ管理・活用に関する助言業務

●他のスペシャリストとの協業
(システム監査、情報セキュリティ監査、不正調査、再発防止支援、等)

●各種データ分析フレームワークの開発、等
必要スキル 【必要な業務経験】
銀行のバック(ミドル)オフィス業務、内部統制構築、ITコンサルティングのいずれかの経験者

【必要なスキル】
基礎的なデータベースの知識(正規化等の基本的な概念のみ)
基礎的な数学に対する理解(金融関連の解説書などで利用されている数式を読めばある程度理解出来る程度)
Excel:関数を活用して効率的なデータ加工等が出来る
PowerPoint:顧客向けの簡単な報告資料を作成することが出来る
顧客とのコミュニケーション能力

【あると良いスキルや経験】
基礎的な英語能力(TOEIC 650点以上)
金融機関でのリスク管理(市場リスク、信用リスク、オペリスク)業務経験


(志向)
以下の経験を有する方、または、経験を積みたいと強く希望しチャレンジ意欲を有する方を、特に歓迎します

●大容量データ分析の醍醐味を味わったことのある方
●CAAT(Computer Assisted Auditing Technique) の活用経験のある方
●情報システム開発に従事したことがあり、基礎的なデータ構造等を理解している方
●英語及びその他の外国語による異文化コミュニケーションの経験を有する方
●不正リスク対応や不正調査・再発防止策の立案・導入に従事した経験を有する方

(求める人材:知識・スキル)
●ビジネス・コミュニケーションレベルの英語力(会話・文書作成、等)※あれば尚可
●論理的思考能力、コミュニケーション能力に長けた方
●多様な価値観を有する方々とチームワークが出来る方
●当該分野の第一人者になろうという気概のある方
就業場所 東京都
就業形態 正社員
企業名 監査法人
企業概要 当社は、外資系プロフェッショナルファームのメンバー・ファームとして、会計および監査においてその手法に完全に準拠した国際的なベスト・プラクティスを採用します。そして、グローバル・ネットワークで培われた経験、専門知識、リソースを最大限に活用し、日本において国内企業および国際企業に対して、国際水準の高品質の監査を提供してまいります。
企業PR
業務カテゴリ データサイエンティスト ITコンサルティング
組織カテゴリ コンサルティングファーム
備考
関連キーワード 専門コンサルティング 監査法人 30代 20代 英語力を活かす

presented by KOTORA

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


条件を指定して検索

金融業界の転職や求人をニーズに合わせた細かい条件で絞り検索することができます。

おすすめ年齢
年収

すべて選択すべて解除

ページの先頭へ戻る