メニュー

大手総合電機会社での労働・雇用政策に関する企画立案業務の求人

求人ID:1266819

募集継続中

転職求人情報

職種

労働・雇用政策に関する企画立案業務

ポジション

担当者

おすすめ年齢

20代
30代
40代
50代以上

年収イメージ

年収:410万円〜700万円

仕事内容

【職務概要】
グループコーポレート部門として、本社およびビジネスユニット内の労働・雇用政策に関する人事勤労諸制度改訂、働き方改革、ワークライフバランス推進、並びに労働組合窓口として春季交渉を始めとした労働組合との労使折衝等において、企画立案を担当頂きます。
業務を進める上で、人財部門や関連部門とも連携しながら推進して頂きます。

【職務詳細】
1.勤務・休暇制度や雇用制度の企画立案(労働雇用実態の把握・調査などを含む)
2.働き方改革の推進(新しい働き方の企画立案)
3.労働組合との労使交渉
4.ダイバーシティ推進(女性、外国人、障がい者等、多様な人財の活躍支援)
5.個別労使紛争の対応

【ポジションの魅力・やりがい・キャリアパス】
【魅力・やりがい】
・当グループ全体で働く従業員のワークスタイルの変革、ワークライフバランスの推進を最前線で推進することができます。
社会基盤全体の変革にも繋がるチャレンジングな仕事であるとともに、労働関連法令や各種制度を理解した上で、従業員一人ひとりの理解・浸透し、活用促進につなげていくことは、一人ひとりの能力向上や生産性向上・事業貢献につながり、HRのプロフェッショナリティを追求される方にとっては、貴重なキャリア形成機会になります。

【入社後のキャリアパス】
・入社後は主任級の先輩社員とOJT形式で業務に慣れて頂き、徐々に責任範囲を拡大頂くイメージでおります。
・その後は、全社の人財部門を対象にローテーションの可能性がございます。

必要スキル

【必須条件】
・HR業務の企画立案及び運営の経験3年以上
・論理的思考能力(ロジカルライティング、ロジカルスピーキング)
・従来のやり方にこだわらず、積極的に新しい視点での提案や課題発見、課題解決ができる力
・労働法を中心とした法的知識
・多様な従業員と積極的にコミュニケーションを取り、信頼関係を構築できる力
・TOEIC650点程度の英語力

【歓迎条件】
・HR領域において制度改革などに一人称で取り組んできた経験がある方
・他部門も含めて周囲を巻き込みながらプロジェクト遂行をした経験がある方
・人事労務に関する制度設計等の経験
・制度導入における労働組合との折衝の経験
・大企業での人事勤労業務経験(出身企業の業種は不問)
・コンサルティングファームにおいてコンサルタントとして人事制度改革等に携わった経験

<その他職種特有>
・自ら目的意識を持って、チャレンジングな課題に前向きに取り組んでいける方
・法令等を踏まえ、論理的なアプローチで各種制度設計を進めて頂ける方

【最終学歴】
大卒以上

就業場所

東京都

就業形態

正社員

企業名

総合電機、重機製造会社

企業概要

総合電機、重機製造業

企業PR

組織カテゴリ

備考

関連キーワード

応募ありがとうございました。コンサルタントからご連絡します
応募出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください
お気に入りに登録しました
お気に入りに登録出来ませんでした。恐れ入りますがもう一度やり直してください


転職求人を検索